宇榮原めぐみ(ホルン)


 
宇榮原 めぐみ(ホルン)
 
愛知県春日井市出身。愛知工業大学名電高等学校卒業。大垣女子短期大学音楽総合科卒業。同校研究科を修了。在学中、同大学定期演奏会出演。ホルンを近藤敬、安土真弓 各氏に師事。現在、フリーのホルン奏者として、ソロ、室内楽、吹奏楽、オーケストラなど多方面において演奏活動を行っている。 また、小学生への音楽指導を金管バンドやピアノを通して積極的に行っている。Gaia Brass Quintetメンバー。

宇榮原めぐみ (ホルン)


愛知県春日井市出身。大垣女子短期大学音楽総合科卒業。同校研究科修了。2014年春日井市主催演奏会出演。近藤敬、安土真弓 各氏に師事。 名古屋アカデミックウィンズ団員。Gaia Brass Quintetメンバー。
 
 

 
・リサイタルにかける意気込みを教えてください。
 
今回の出演、とても嬉しいです。木管五重奏内、唯一の金管楽器であるホルンが、木管楽器の皆さんとご一緒していく中で学べることがたくさんあると思うので、リハーサル過程から楽しみです。
 
 
・演奏する曲の中でのおすすめしたいポイントを教えて下さい。
 
木五のスタンダードな作品、ハイドンのディベルティメントは耳馴染み深く、木管五重奏の響きを明確にお楽しみ頂けるではないでしょうか。
 
 
・共演者はどのような印象の方たちですか。
 
松野さん:細かな配慮が行き届いていて、面倒見がよく優しい方で、とても頼れる印象です。
 
柴田さん:初めてご一緒させていただきます、実は共通の知り合いが多く、、明るくて愛されている方なのだろうなという印象です。
 
葛島さん:いつも可愛らしく、自分をしっかり持っていらっしゃるのだろうなと思っています。
 
岡野さん:初めてご一緒させていただきます、東海地区での活動ではよくお名前を拝見するのでご活躍されているという印象です。
 
 
・今後、こうした音楽家になっていきたいという理想を教えて下さい。
 
たくさんの経験をして、柔軟な音楽家になっていきたいです。
 
 
・お客様へ一言、お願いします。
 
今回は幅広い時代から作品を取り上げていますので、THE 木管五重奏 を堪能できるプログラムとなっています。どうぞ足を運んで頂けましたら幸いです。